28歳男性 夜中に引っ越して頻繁にお金を借りに来る友人と縁切り

私は現在28歳で普段は配送関係の仕事をしている会社員なのですが、過去に学生時代の友人と縁切りをした経験があります。

その友人と知り合ったのは大学1年生の時で、学部やサークルが一緒だったことから仲良くなりました。

その友人とはゲームが趣味など共通点が多かったので一緒に遊ぶことも多かったのですが、就職してからは忙しくなったこともあり全く会わないようになってしまいました。

そんな友人と再び会うようになったのは25歳の時のことで、共通の友人の誘いで大学時代の仲間で集まった際に久しぶりに会いました。

友人とは約3年半ぶりで本当に久しぶりだったのでお互いの近況などで話が盛り上がったのですが、しばらく話をしていたら突然友人からお金を貸して欲しいと頼まれました。

友人とはいえあまり他人とお金の貸し借りはしたくなかったので最初は嫌だと思ったのですが、詳しく話を聞いたらかなり困ってそうだったので10万円貸してあげました。

そこまでは特に問題は無くて10万円も約束した日までに返してもらえたのですが、それから何かと友人にお金を貸してと頼まれるようになってしまいました。

最初の頃はまたかと思いながらもちゃんと約束の日には帰ってきていたので深く考えて無かったのですが、ある時に1回なかなか返してくれなくて揉めたことがあって、それから友人にお金を貸すのが本当に嫌になってしまいました。

しかし相変わらず友人は何かにつけて私にお金を貸してと頼みに来ていて、私はそれを断りたいと思いつつも気が弱くて断れずにいました。

そんな状況をどうにかしたくて友人と距離を取りたかったのですが、面と向かって距離を取りたいと言えるわけもありませんでした。

距離を取りたいのにそれが出来ないだけでなく、定期的にお金を貸してと言われる状況には強いストレスを感じていて、その時は本当に辛くて友人と会う度に嫌な気持ちでした。

そんな状況がずっと続く中でこのままでは絶対にダメだと思ったので、思い切って友人と縁を切ることに決めました。

友人にバレないように引っ越しの準備をして、ある時に夜中に必要なものを車に積んでそのまま引っ越してしまいました。

引っ越してから数日後に友人から電話が来ましたが、無視してそれ以降は着信拒否したら友人から連絡が来ることは無くなりました。

自分としては友人と縁を切ったことは正しかったと思っていますし、縁を切ったこと自体には後悔はありません。

ただあの時に友人にお金を貸さなければこんな面倒なことにならなかったと思うと、今振り返るとその事だけは後悔する点だと感じています。

28歳男性 旧友と一方的に音信不通にして縁切り

28歳 男性です。

フリーランスです。

縁切りをしたのは4年ほど前。

縁切りした人は高校時代の友人でした。

たまに嫌なことも言ってくるけれど、
放課後や夏休みは一緒にゲームしたり、夜遊びしたりするような仲でした。

高校2年生の頃は本当によく遊びました。

卒業してからもたまに会ったりはしていましたが、
時間の経過とともに頻度ほ少なくなり、
私が大学を卒業するころには、もう全く会わなくなりました。

「まあ、もう会うことはないんだろうなあ」

と、自分でもそう思ってました。

社会人になって2年経つか経たないかの頃、
ふとスマホを見るとラインが1件。

全く連絡を取っていなかった彼からでした。

「久しぶり!元気にしてる?今度ごはんでもいこうよ」

こんな内容だったと思います。

まさか向こうから連絡が来るとは思ってもいなかったので、
とてもうれしかったのを覚えています。

連絡のやりとりをし、久しぶりに再会する友人。

すでに結婚をして子供もいました。

彼の自宅に招かれ、久しぶりの思い出話に華を咲かせていると、
私の現状とこれからについて尋ねられました。

可もなく不可もないような感じでしたので、なんとなく話を濁していると、
彼が今行っている「事」について話し始めました。

働かなくてもお金が入ってくる仕組みづくりをしている、と。

そして今ある人にそれを教わっているので一緒に話を聞きに行こう、と。

ネットワークビジネスの勧誘でした。

久しぶりの再会に歓喜するのもつかの間、自分を利用するために呼んだのかと思うと
心底悲しくなりました。

その日は解散しましたが、
そのあとは私から一方的に「もう会わない」一報し、
縁を切りました。

後悔しているとすれば、私もそんな姑息に連絡のみで断つのではなく、
面と向かっていえばよかったな、と思っています。

アドバイスなどと生意気な事は言いませんが、
人との関係こそまさに縁。

とりかえしがつかない事もあるかもしれません。

決断はひとつ慎重に。

46歳男 職場のメンヘラDQNと縁切り神社にお参りして縁切り

 ある病院の電話交換で働いているアラフィフの男性です。

主に夜間と土日祝日に勤務しています。

夜間は一人体制ですので気楽です。

土日祝日は二人体制です。

基本的には誰と当たっても問題ないのですが、一人どうしょうもない方がいます。

入ってきた当初は腰の低い感じでした。

しかしほんの少し仕事を覚えだすと先輩の言うことも聞かなくなり勝手なやり方をし始めます。

はっきりとは言いませんが、自分の父は反社会的勢力の人間であることをにおわせ、怒ると手が付けられないことを強調します。

また、個人的に弁護士の先生を雇っており、現在もある派遣会社と係争中であるといいます。

なんでも、先輩に頭をはつられて以来視界が狭くなり、耳も遠くなり、鬱にも罹ったそうな。

LAINなどを交換したが最後連日訳のわからない長文が送られてきます。

翻訳アプリで翻訳されたような文章で読解不能です(のちに軽度知的障害のある事が判明)。

題目も受信者には全く関係のないことばかり。

既読無視をするとしつこく送ってきます。

挙句にはこの電話交換室は盗聴されていて、会話が筒抜けなので交換室内での会話には気を付けてくださいと皆に触れ込みます。

誰も相手にしませんが、二人体制なのでその方と当たった時のストレスは相当なものです。

 派遣会社の担当者にみんなで相談しましたが、確固たる理由が発生しないと辞めさせられないという一点張りです。

仕方なく、京都で縁切り神社として有名な安井金毘羅宮さんにお参りに行くことにしました。

形代にその方の名前と縁を切りたい旨の願い事を書き、縁切り縁結び碑の穴を往復し、心願しながら碑に貼り付けました。

 効果があったのでしょうか。

2週間ほどたったある日派遣会社の担当者が来て「○○さんと次回の契約しないので、ご協力ください」とのこと。

正に急展開です。

なんでも、本人もその母もその病院にかかっていて、診察のたびにあることないこと電話交換室の悪口をドクターや看護師に吹聴し、見るに見かねたドクターが総務課に上げたそうな。

すぐに派遣担当者が呼び出されたそうです。

流石にこのままではだめだと思ったのでしょう、ようやく重い腰を上げたのです。

協力というのは連日の送信メールの内容を教えてくださいとのです。

私ではないですが、ある女性従業員がその連日のメールによって精神的にまいっているという理由にするそうです。

確かに内容には脅しにとれるようなものも入っていました。

そして実際百パーセントのウソでもないのです。

 結果散々ごねながらも辞めていってくれました。

今回はさすがに裁判沙汰にはしないようです。

本当に職場の環境は良くなりました。

これも安井金毘羅宮様のお力かと感謝しています。

しかし患者としてはしつこくその病院にかかっており、五か月が経とうとしている今でも診察のたびに悪口を吹聴しているそうな。

噂ではそうやって今の派遣会社を再契約できないようにして、会社が変わったタイミングで返り咲きを狙っているという。

まさか実現できるわけもないのですが、気持ちが悪いです。

 

25歳女 浮気者・嘘つきにはこりごり

25歳女です。

これは私が大学4年生の時に起こったことです。

友達を通してパーティでタイプどストライクの人に会いました。

筋肉質で背も高くて、きれいな黒髪で。

その当時は彼氏がいたのでかっこいい!とは思いましたが特にそれ以上の感情はわきませんでした。

相手にも彼女がいましたしね。

私は4年生、彼は7つ年上の別の学部で外国人助教をしていました。

同じキャンパスだったため何度かコーヒーでも飲みに行こうと話はしていましたが口だけで実際に一度も行く機会がないまま時間が流れました。

そんなうちに、2月に私が彼氏と別れその話をしていると彼が私の家まで来て元気づけてくれると言ってくれるのです。

相手彼女いるのになあと思いつつもその時の半壊な状態であまりよくも考えずよしを出しました。

そのまま体の関係になり、いけないと知りつつもタイプなのもありしかも性格も面白いしすごく大人。

ありきたりかもしれませんがそのまま好きになってしまったんです。

週2,3回くらいお互いの家や居酒屋、カフェで会ったりして本当にカップルみたいに2か月間一緒に過ごしていたんです。

でも、あの同じベッドで翌日彼女と・・・と気持ち悪く思うこともありました。

もし今の彼女より先に会っていたら、とかタイミングが悪いねとか、言ってくれたんです。

そのうち私が1か月間東南アジアに旅行することになってしばらく会えなくなりましたがまたゴールデンウイーク後に再開しました。

GW中、前住んでた東北に遊びに行っていたと聞いていたのですが会ったらすごく日焼け・・・。

女の勘がなくったって、GW中東北でプールにいって焼けたなんて嘘、誰でも見抜けます。

彼が仕事に出かけた後、スーツケースとパスポートがそのままリビングに置いてあったので見ちゃいました。

そしてそこには私がいた全く同じ国のスタンプが。

彼女と一緒に行ってたんです。

彼女いること知ってるのに嘘つかれたのと、同じ国にいたのに(距離はだいぶありましたが)言ってくれなかったことといろいろショックで、すぐに問い詰めました。

これがきっかけで私も目がさめてこの関係を終わらせました。

それまで友人たちに幾度もやめとけやめとけ、と言われてもなかなかやめれなかった私ですが、これがきっかけで縁が切れて今はとてもよかったと思っています。

後悔することは、最初から始めなければ傷つくこともなくかったのに・・・ということです。

あとからその彼女さんと話をする機会があって聞いたのですが、彼女さんと付き合っている期間、一夜限りのもあわせて私のほかに12人の女の子がいたそうです。

その中には未成年者もいたり、私の知り合いもいたり・・・。

彼女さんも彼を問い詰め、泳がせ、白状したといっていました。

浮気者、嘘つきにだまされないでください。

浮気で出会った人はあなたのこともいつか裏切ります。

20歳男、元カノから引っ越しにより縁を切りました!

私は20歳の頃に当時お付き合いしていた彼女がいました。

その彼女とは友人からの紹介で知り合ったのですが、最初はまずはお友達からの始まりでした。

本来なら紹介なのでタイプであれば即、お付き合いでも良かったのですが、その彼女には実は若くしてバツイチだったのです。

彼女は当時、私より3つぐらい年上だったので23歳でした。

私もまだ若干20だったので、正直ちょっとバツイチと言うのはあまり印象が良くありませんでした。

結婚とまではさすがにまだ全然考える年では無かったのですが、彼女がバツイチと言うのに抵抗感があったのです。

ですので、直ぐにはお付き合いせず、しばらくは友達止りでした。

そして、1年ほど過ぎた頃にようやくお付き合いが始まったのです。

彼女は確かにバツイチではあったのですが、実はもうひとつ秘密があったのです。

それは子供がいたのです。

まだ2歳ではあったのですが、さすがに驚きました。

しかし、内心もしかしたらっと言うのも私の中では疑いはあったのです。

しかし、それが現実となり私は悩みました。

20歳とはバツイチで子持ちの彼女と言うのが、どうしても頭の中で引っ掛り迷いが生じるのでした。

そして、そんな迷いながらもお付き合いはしばらく続けたのですが、一時期少し喧嘩をしてしまったのです。

そして、私はそれを機会にもう別れようと思ったのです。

ところが、彼女は納得が行かず別れてくれないのでした。

そして、私も困ったのですがそれでも私の気持ちは変わらなかったので、再び別れを告げたのです。

すると、彼女は渋々納得してくれて1度は別れてくれたのです。

しかし、ある時私が家にいるとき何と彼女は私の家まで突然来たのです。

やっぱり別れたくないと。

ですので、私は少し怖くなって来て彼女にもう2度と会わないと言ったのです。

そして、私は独り暮らしだったのですが、いつまた彼女が家に来るかも知れないと思い、引っ越しを試みたのです。

そうすることで縁が切れると思い引っ越しをしたのです。

おかげさまでそれ以降はきれいさっぱりと彼女からの連絡もなく縁を切ることが出来ました。

60歳男 非常な親戚の仕打ちに対して速攻で縁切り

横浜に在住する60歳の男性です。

縁切りした相手は妻の親戚です。

妻の実家は岐阜県にありますが、義理の父親の墓が岐阜の本家にあるということで、毎年お墓詣りにあわせて帰省していました。

すでに亡くなっている私の父親も一度遊びに行ったこともあるほど親しくしていました。

ところが義理の父親の遺骨を本家の墓から移動してほしいと突然連絡がありました。

そのころ本家の跡取り息子が結婚し、お嫁さんをもらったときからぎくしゃくしていたこともあります。

義理の父親は次男であり、本家を継いだ長男が家を守っていましたが、息子に家を譲ることからお墓の整理につながったようです。

さらに私の父親が亡くなっても、お悔やみの連絡もしないですまされてしまいました。

妻を含めて何事かと本家の跡取り息子に連絡しましたが、いつもでにお墓から義理の父親の遺骨を引き上げてほしいとしかいいませんでした。

頭にきていたので、すぐに本家に行き、お墓から義理の父親の遺骨を引き上げましたが、本家を含めて親戚からはなにも音沙汰無しです。

夫婦だけで地元のお墓やさんに連絡して墓石の作業を頼みました。

それ以降縁切りした状態になっています。

正直なところ跡取り息子は性格がよく、仲良くしていたので、お嫁さんによりリードされてしまっていたと思います。

正月には私宛に年賀状が来ますが、返事は出していません。

近年の年賀状では跡取り息子の父親が認知症になっていると書かれていました。

私の父親が亡くなったときに何も連絡してこなかったこともあり、都合のいいやつだなとしか思えなくなっています。

もともと妻の実家は親戚が多く、よい人が多かったことは事実です。

毎年夏に岐阜にお墓参りいくのは楽しみでもありました。

妻の妹も結婚していますが、一緒にいくことも何度かありました。

今は義理の妹も怒っていて、本家とも一切連絡しない状態になっています。

縁切り状態がつづいていることになります。

縁切りするには理由があります。

自分が悪くなくても相手が仕掛けてきたら、仕方ないです。

今以上関係が悪化するくらいでしたら、縁切りしたほうがましだと思います。

24歳女 マッチングアプリで出会った彼と縁切り

24歳社会人女です。

大学3年の冬休み、祖母の家に帰って友達と遊べなくて、暇でしょうがなかったのでマッチングアプリで遊べそうな人を探してました。

たまたま歳も同じくらいの大学生の男の子と話が弾み、休み中に会うことに。

映画に行ったり、ショッピングモールで散歩しながら趣味の話をしたりしました。

2回くらい合った後で告白されて、話も合うし、ちょうど彼氏もいなかったので、お付き合いすることにしました。

最初のうちは、共通の趣味もあるし、話すことも知的で合ってて楽しかったのです。

でも段々と言葉の端々に自分が頭いいことを鼻にかけてる感じが出てきて、会話してるとあからさまに見下されることもありました。

自分の自慢ばかりしてくる割には愚痴っぽいので、出会い方が出会い方だっただけに、もう会いたくないなと感じていましたが、踏ん切りがつかず、ずるずるお付き合いしていました。

決定的に無理だと思ったのは、街を歩いてる時に急にキスしようとしてきた時でした。

出会った時から、そういうことは人前で絶対にしたくないと伝えてあったのに、抱きついて逃げられないようにして実行しようとしてきたんです。

思い切り足を踏んでその場から逃げて、帰りの電車でもう会わないことをLINEで伝えてブロックしました。

スマホの番号もお互い知ってたので、相手の番号を着信拒否、電話帳に登録されてない番号、非通知の番号も拒否しました。

数週間後、大学の男友達の伝手を辿って彼から謝罪とやり直したいって連絡が来ました。

伝えてきた男友達は彼のこと気の毒がって復縁したら?と言ってきたのですが、そもそもそれまで大学関係の話は彼の方から一切振ってこなかったのに、こういう時は人脈使うんだ、と余計に冷めて絶対無理と断りました。

友達みんなには、別れた理由をしっかり伝えて、彼の話を私に言わないようにしてもらいました。

その後は就職活動もあって私も彼も忙しく、彼が友達伝手に連絡してくることも無かったのです。

ただ、就活決まった後、知らないメールアドレスから就職祝いと、自分はこんな大手に決まったよと彼から連絡があり、身の毛がよだつ思いをしました。

メールアドレスを変更して、今はは支社勤務を依願して遠くに住んで、大学時代の友達も仲の良かった女の子だけ連絡取るようにしてます。

24才男 彼女とLINEですっぱり縁切り

24歳男性、会社員です。

大学3年生から2年ほど付き合った彼女と縁切りしました。

当時の彼女とは出会い系サイトで出会いました。

一歳上の大学院生で、話していて楽しかったので付き合い始めましたが、彼女は男の自分よりも太っており、次第に女性として見ることができなくなってしまいました。

それでも一緒にいる時間は楽しかったので付き合っていましたが、痩せている女性への憧れは日に日に募っていくばかりでした。

彼女は自分のことをとても好いてくれていたので、別れを告げたときの反応を考えると、とても胸が痛みました。

別れたいけれど、別れる勇気はない、そんな日々が一年ほど続きました。

そんなある日、LINEで彼女を怒らせてしまいました。

完全に自分の非だったので会って直接謝りたいと思い、会う約束をしました。

しかし彼女はその約束をドタキャンしました。

しかも、悪びれる様子もなく、煽るようなメッセージだけを送ってきました。

そんな彼女の態度に愛想が尽き、「もういいや」と別れる決意ができました。

その日の夜に、LINEで別れを告げました。

「これ以上は一緒にいられないから、別れよう」こんな内容です。

別れると決意して送ったメッセージでしたが、送信ボタンを押した瞬間、涙が溢れて止まりませんでした。

間も無くして既読が付き、返ってきたメッセージは「今までありがとう。

幸せになってね」

そこから彼女とは一切連絡を取っていません。

「なぜ別れてしまったんだろう?」としばらくは後悔の日々でしたが、時間が経つにつれて気持ちが楽になっていきました。

むしろ新しい人と出会える可能性が広がったので、今となっては別れてよかったと思います。

別れ話は直接会ってした方がいい、と考えている方がほとんどだと思います。

自分もできればその方が良いと思います。

しかし直接ではなくメールやLINEで伝えた方が、お互いの気持ち的に楽な場面があると思います。

後腐れのない別れをする方法として、直接会わないという選択肢を考えてみてください。

32歳男 34歳と26歳女性との狭間で揺れ、34歳女性と縁切り

 私は、22歳で大学の工学部を卒業後、技術系の会社員で工場勤務をしていました。

普段の職場環境から、殆ど女性がいない職場であり、なかなか出会いもなかったことから、私が31歳の時、お見合いサイトに登録し、そこで知り合った女性と2年程、お付き合いした時の出会いと別れの経験談になります。

 相手の女性は、2歳年上で、県の職員として、県立養護学校給食の献立を作成したり、調理士さんが不足している時には、一緒に給食を作る支援をしたりする非常に真面目で堅い感じの公務員でした。

 初対面は、彼女が、私が住む街の駅まで来てくれました。

その駅で初対面し、そのまま私の当時乗っていた三菱パジェロで、ドライブに出かけました。

初対面の印象は、外見はお世辞にも綺麗とか可愛いとか言える女性ではなく、少しお猿さんに似ていましたが、やはり2歳年上という事もあり、しっかりしたお姉さまと言った感じと黒淵のメガネを掛けて、真面目でインテリな雰囲気で、少し神経質的な表情が硬かったのが印象的な彼女でした。

私自身は、約10年程度前に、嫁に行った3歳年上の姉が居たので、年上の女性自体は、特に問題なく、話すことが出来ました。

初日は、色々な自然豊かな観光地を巡って、最後にレストランで食事をして、彼女の住む街まで、車で送って行きました。

彼女は終始緊張気味でした。

なので、私は、正直、くだらない冗談ばかり言って、何とか彼女を笑わせて、場を和ませようと必死でした。

でも、なんだか真面目でしっかりした感じの彼女といると、とても安心できたのを覚えています。

ただ、恋愛感情はありませんでした。

 そうこうしている内に、私と彼女は、ほぼ毎週デートするようになりました。

一緒に映画を見に行ったり、動物園や美術館やお互いの好きなアーチストのコンサートに行ったりしました。

私も彼女も真面目で奥手なほうなので、年甲斐もなく、モジモジしていましたが、会えば会うほど、お互いにフィーリングが合うのがわかりました。

そして、何かと彼女は私の世話をしてくれるようになり、付き合い始めて、1年半程度、経った頃でしょうか・・・互いに、そろそろ結婚も本気で考え始めていました。

そんな比較的、穏やかに時が流れている時、事態は急変しました。

 彼女との別れの時が来てしまったのです。

別れの理由と経緯は、はっきり言って、私が原因で、私の責任です。

全責任は、私にあります。

本当に、優しい世話好きな姉さん女房になり得る彼女と結婚して、一生の伴侶になるかもしれないと思っていました。

しかし、そこに別の登録していたお見合いサイトを通じて、6歳年下の女性(現在の妻)からメールが来ていたのです。

どうせ無理だろうと思いながら、会ってしまいました。

結果、若くて可愛い妻に一目ぼれし、妻も私を好きになり、遅い春ですが、相思相愛で、その1年後に結婚しました。

という事は、当然、二股を掛けるわけにもいかず、そもそもそんなに器用でない私は、その前に付き合っていた2歳年上の公務員の女性とお別れすることになります。

 別れは、今思えば、大変残酷ではありますが、正直な気持ちを電話で伝えました。

彼女は少し泣いていました。

「仕方がないね・・・今まで楽しかった。

ありがとう」って言ってくれました。

私の人生の中で、女性に振られたことは山の様に沢山ありましたが、女性を振ったのは、これが最初で最後でした。

とにかく、私は、「好きな人が出来てしまった」と伝えることしか出来ませんでした。

その時の心境は、私も本当に残念で悲しかったです。

 そんな私も50歳が目の前に来ている今では、その時のことを少し後悔しています。

あの別れを告げた当時、彼女はもう35歳だったと思うので、ある意味、結婚は最後のチャンスだったのかもしれません。

そんな時に、フィーリングの合う異性と出会ったのですから、お互いに本気になってきてもおかしくなかったのです。

それを1年半も付き合っておいて、若い女性が好きになったからお別れですって、一体、俺は何様なんだと、鬼ではないかと思ったほどで、私自身もしばらくは自責の念に襲われていました。

でも、どうにもならなかったと思います。

我慢して無理しても長くは続きません。

これも時のいたずらとでも言いますか、運命だったと納得するしかないと思っています。

 最後に、同じような経験をしている方が居たら、経験者のアドバイスとして、半年以上、お年頃の男女がお付き合いしてしまったら、早めに、今後どうするのか、真剣に交際を続けるのか、別れるのか、決断すべきだと思いました。

ただ何となくダラダラと付き合えば付き合うほど、要は、時間が長くなればなるほど、別れは辛くなります。

早目の決断をすべきと、私は反省しています。

以上です。

最後まで読んで頂き、有難うございました。

29歳男 文句をいう親戚の叔母さんに文句で返し縁切り

 こんばんは。

僕は現在29歳の男性です。

職業は自営業(フリーランス)をしております。

 前回は頭の悪い父親との縁切り体験談を書かせて頂きましたが、もうひとつ縁を切った体験談がありましたので投稿させて頂きます。

 それは母方の祖母の親戚の叔母さんです。

 この人は、何かにつけて文句(いちゃもん)をつける人でした。

その文句のつけようは、「お前は子供か?」となるくらい頭の悪い内容ばかりで、子供のころから思っておりました。

 そして、僕は幼少期恥ずかしながら太っておりました。

それに対して「しかし太っていてみっともないねぇ」や「痩せたら?ただのデブじゃん」というような事を言われて、子供心に傷つきました。

 そして8年前(僕が21歳の時です。

)、不幸がありまして葬儀に参列しました。

 葬儀が終わり、皆で会食をする時がありました。

 この時の僕はダイエットに成功して、周囲から「カッコイイ」と言われたり、「ダンディになったね」なんて言われておりました。

(笑)

 そこに現れた例の親戚の叔母さんが、「あらら?しかし安物のスーツだねぇ」や「着こなしていないねぇ」等とまた文句をつけてきました。

 ここで僕は「叔母さん。

皆さんがいる前でいうべきことではないんじゃないかな?あくまでも葬儀の席なんですから」と小馬鹿にしたように言いました。

 そうすると頭にきたのか、「随分と生意気な口を利くようになったね」なんていうので、僕は「お蔭様でねぇ。

しかしスーツの良し悪しもわからないんですか?(笑)これダンヒルというメーカーのスーツですけど」というと、周囲の親戚は皆、叔母さんを笑い始めました。

 続けて僕は「その年齢でダンヒルも知らない、スーツが高いか安いかわからないなんて可哀そうな叔母さんですね。

もうそろそろじゃないですか?あなたが棺桶に入るの」と言ってやりました!

 泣きながら怒って帰っていきました。

 この時以来、この叔母さんとは会っておりません。

冠婚葬祭の席には僕も出席しているし、この叔母さんもいるらしいのですが、僕のいない時を見計らって来るという事らしいです。

 母の弟(僕からすれば叔父ちゃん)から、聞きました。

(笑)

 僕の事を「怖い」と言ったり「怖い子だ。

一筋縄ではいかない」と言っていたらしいです。

 でも、僕は縁が切れているのですがすがしい気分です。

 後悔している事は、不思議とありません。

 最後になりますがアドバイスとしては、一つひとつの文句にいちいち返すのではなくて、頭にくるでしょうけど一旦ためてみてください。

 そして、「ここぞという時」に思いきり「かまして」やってください!

 こうする事で「一筋縄ではいかぬ」と相手に思わせる事ができますし、周囲からも一目置かれます。

 よって自分の希望通りに、縁を切る事は可能になるのです。

27歳 男性 大学サークル音研のバンド解散縁切り

私は大学生のころ4人組でのバンドを組んでいました。

私はリードギター、Sさんはボーカル&ギター、Oさんはドラム、Uさんはベースを担当していました。

バンドは当時大学の2回生だった私と全員ゼミや専攻は違うが同級生であり、音楽研究会、通称「音研」で同じサークルで仲が良かったメンバーで結成しました。

全員同じ回生であり1回生からの付き合いだったので気がしれたメンバーでした。

みんな仲は良かったですが私とSさんは同じギターでありリード隊であったためより仲がよく、OさんとUさんはリズム隊であったのでより仲が良かったです。

バンド名は「症候群」とみんなでお酒を飲みながら当時みんな本当に色んな展望や楽しみを期待してバンド名をつけたりしていました。

ライブでの練習で日付が変わるまで大学で練習したり、全員でアーティストのライブを見に行ったりもしました。

バンド結成から約2年が経ち全員大学の4回生進級し4月のとある時、ライブが大学の10月に開催される文化祭で決定して私たちメンバーは練習に明け暮れました。

ですが同時に私たちは大学の4回生、就職活動は将来のために必要でありそもそも当然企業に就職するつもりでした。

メンバーの中で私とSさんは7月の末には既に希望していた企業より内定を早々にいただいていました。

しかしOさんとUさんはそもそもあまり就職活動には前向きでなく、本気か戯言か「バンドでデビューする」などと言っていました。

私はバンドは好きでしたが人生をバンドに賭けて生きていく気は毛頭なく、そもそもサークル内で数回ライブ演奏をしただけで何の実績もなかった我らがバンドとしてデビューするなど夢の又夢としか思えませんでした。

早急に就活を終わらせ8月に入るころには私とSさんは本格的に恐らく音研としても引退の文化祭ライブに向けて練習を本格的に始めようとしました。

しかし進級後就職活動で多忙だった私とSさんはあまり音研には顔を出せていませんでした。

それが気に食わなかったのか、それとも音楽で食べていこうと思ってなどいなかったのが原因か、リード隊とリズム隊で少し仲違いになりました。

文化祭1か月前にはバンドは空中分解、音楽性と将来性を見据えないまま「症候群」は解散となりました。

私は最後まで全員で駆け抜けたい気持ちもありましたがリズム隊の2名はすでに別の活動を始めていてほぼ絶縁状態、サークルもリズム隊2人は辞め他の大学のバンドと新たにバンドを結成したそうです。

後に私とSさんは2人だけで文化祭のライブを無事歓声の中終えることができました。

私は後輩に「バンドを大学生間で組むときはバンド名よりも将来の着地点を定めてからにするべき」と伝え楽器まみれの音研を引退しました。

27歳女毒親の借金から逃れる為に縁切り

はじめまして、早速ですが私の縁切りをした人物は母親です。

私は三人兄弟の末っ子で兄と姉が居ます。

父親は小学生の頃に離婚していて現在は全員別々で暮らしています。

母親も一人暮らしなのですが、金遣いが荒く会うといつもお金が無いと言っていました。

ある日母親の家に空き巣が入り、現金4万円が盗まれてしまいました。

そのお金は生活費だったらしくこれがないと生活できないと言っていたので姉が4万円貸してあげたました。

ですが、母は空き巣の入ったこの部屋に住むのは嫌だと言い。

姉と相談した結果、私がお金を借りて引っ越しに必要なお金を肩代わりしました。

ですが母から詫びの言葉も感謝の言葉もありませんでした。

引っ越してから2年程経った頃、突然母から話があると連絡があり私の家に来ました。

母から話があると言われたのは初めてで緊張しながら母の話を聞きました。

そしたら金を貸して欲しいということでした。

それを聞いてまず何故かと理由を聞いたら、母は毎月祖母の住んでるマンションの家賃を代わりに振り込んであげているのですが、お金を使いすぎてしまい祖母から預かったお金を全て使ってしまい家賃が払えなくなってしまったと言われました。

私も生活があるので多くは払えないけど半分なら出せると思って半分の2万円を貸しました。

残りの半分は姉が貸しました。

そのお金を返してもらう事はありませんでした。

また別の話になるのですが、海外旅行に行きたいと母が言っていたので安く行けるようにいろいろプランを探してやっと見つけて料金は二人分払っておくからお母さんの分は来月までに払える?と事前に確認をして大丈夫と言っていたので旅行会社に料金を支払いました。

クレジット支払いだったので、引き落とし日1週間前に再び母に旅行代金の準備出来てる?と確認したら「そんなお金ないよ!!」と何故か逆ギレされました。

もちろん旅行はキャンセルしました。

その他にも建て替えたお金諸々を計算すると30万円にまで膨らんでいました。

私は母に昔から逆らえずきつく言うことが出来なくて断ることも出来ずお金を貸し続けていました。

私の借金も増え続けてしまいもうこんな事は終わらせなきゃと思い、母に黙って引越しをして無理やり縁を切りました。

母から1円もお金は帰って来ることはありませんでした。

詫びの言葉も勿論ありません。

お金を借りる事に罪悪感を感じないのです。

もうお金を貸して自分の首を苦しめたく無いので自分の為に決心し行動を起こしました。

この話以外にも沢山母のお金の話があるのですが、今回は縁を切る大きなきっかけになった話を書かせて頂きました。

オススメの縁切り寺を教えてください!

私にはいわゆる腐れ縁の友人がいます。

その友人はギャンブル好きで、家庭にも問題をかかえており、借金も多いです。

その友人に150万ほど貸しており、なんとか返してもらいたいのですが、いろいろ理由をつけては、返してくれません。

上場企業に勤めているエリートですので、ギャンブルを辞めれば、すぐに返済もできると思うのですが、忠告するととても面倒そうにされます。

借金を返してもらって、すぐにでも縁を切りたいです。

縁切りで探していた時に、縁切り寺のことを知りました。

友人との縁切りを、縁切り寺でお願いしたいと思っています。

どこの縁切り寺がオススメでしょうか?

また借金を返済してもらい、縁切りをするという方法は上手くいくのでしょうか?

ご存知のかた教えてください。

ベストアンサーに選ばれた答え

私も縁切り寺に縁切りのお願いをしましたが、最終的には願い事がかないました。

ただほかにも縁切りの護符というのを使ったので、どちらが効果があったかの検証まではできていません。

相乗効果なのかなと思っています。

参考:縁切り寺口コミ

それで、友人と縁を切りたいという事ですが、たんに縁を切るということになると、たとえば借金を踏み倒されて、いなくなるという事もありえます。

なので、まずは問題を分解して、ひとつひとつ解決していくべきだと思います。

まず「借金を返してほしい」と「縁を切りたい」を分離して考えましょう。

こうすることで、縁は切れたけど、借金は踏み倒されたということはなくなります。

なのでまずは借金を返して欲しい。

プラス縁切りという考えになります。

なかなかムズカシイかもしれませんが、間に弁護士などを通してということのほうがいいかもしれません。

個人で説得となると、ぎゃくに恨まれたりとかやっかいなことも多いです。

そうやって全額回収したのち、縁を切る方向に持っていくほうがなにかといいと思います。

相手が上場企業にお勤めということですから、弁護士沙汰はカンベンして欲しいとなる可能性が高いと思います。

お役にたてればさいわいです。